超高圧材料科学セミナーの開催

 愛媛大学超高圧材料科学研究ユニットでは、GRC、PRIUSとの共催で下記のように超高圧材料科学セミナーを開催します。学内外の超高圧科学・材料科学分野の関係者や、ご興味のある方の参加を歓迎いたします。

=超高圧材料科学セミナー=
   「高温・高圧合成ダイヤモンドの電子材料応用の可能性」のご案内

 ダイヤモンドは、次世代パワー半導体や深紫外光源、近年では量子発光体にもなり得る電子材料として期待されています。高温・高圧合成、それにより実現されるナノ多結晶ダイヤモンド、さらにそのプロセス技術が切り拓く電子材料応用の可能性を議論するセミナーを企画いたしました。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

               記

【日時】2019年12月23日(月) 13:00-17:30
【会場】愛媛大学 城北キャンパス 総合研究棟I・4F共通会議室
【申込】不要

【主催】超高圧材料科学研究ユニット(愛媛大学アドバンスドリサーチユニット)
【共催】地球深部ダイナミクス研究センター(GRC),先進超高圧科学研究拠点(PRIUS)

<プログラム>

13:00 入舩徹男 (愛媛大学) 
「ナノ多結晶ダイヤモンド合成と応用の現状」

13:30 大藤弘明 (愛媛大学)  
「ダイヤモンドのレーザー加工断面の観察からみた切削プロセス」

14:00 石川史太郎 (愛媛大学)
「高温・高圧合成ダイヤの電子材料応用の試み」

14:30 石井良太 (京都大学) 
「ダイヤモンドの励起子光物性とその深紫外光応用 」

15:00 池上浩 (九州大学) 
「高輝度紫外レーザーを用いた材料改質レーザープロセシング 」

15:30 高野義彦 (物質・材料研究機構)
「高濃度ホウ素ドープダイヤモンドの科学~世界で最も硬い電極からジョセフソン接合まで~」

16:00 加藤宙光 (産総研) 
「半導体ダイヤモンドのCVD成長技術の現状とデバイス展開 」

17:00 GRCラボツアー

【問い合わせ先】 石川史太郎 ishikawa.fumitaro.zc@ehime-u.ac.jp

地球深部ダイナミクス研究センター

〒790-8577 愛媛県松山市文京町2-5
愛媛大学城北キャンパス
理学部構内総合研究棟Ⅰ >>Access Map
TEL 089-927-8197 / FAX 089-927-8167
サイトポリシー      内部専用ページ
Copyright GRC All rights reserved. | 旧ホームページはこちら